生理中も医療脱毛の施術は受けられる?

生理中もレーザー脱毛機による施術は問題ないのでしょうか。複数回の施術を受けることで、医療脱毛 VIOの効果は得られます。スケジュール通りに施術をすることで、完了が早くなるということを考えると、生理中も施術を受けたいという方もいるでしょう。

照射自体は、理論上では生理中でもなんの問題もありません。しかし、ホルモンバランスが変化していることで、通常ならさほど感じない痛みが耐えられないほど痛いということになる可能性もあります。炎症なども起こしてしまうかもしれません。もともと生理前や生理中に肌荒れや吹き出物などトラブルを抱えやすい方は、脱毛することで影響が起こりやすいでしょう。皮膚への刺激がダイレクトに影響を及ぼしてしまうのです。そのため、ほとんどの医療クリニックでは生理中は脱毛施術を行いません。

特にvioパーツは、衛生面での問題もあります。施術予定日が生理と重なりそうであれば、早めに変更しておいたほうが安心でしょう。施術時間などはあまりかからないことが多いですが、気分が悪くなってしまうこともあります。急いで施術を済ませてしまいたいものですが、避けたほうがよいですね。出力を下げることで、施術可能というクリニックも一部はあります。しかし出力を下げると、当然脱毛の効果は減少するでしょう。

また、スケジュール通りに施術が受けられなくても、脱毛の経過には問題ありません。決まったタイミングで施術が受けられないと、ムダ毛が増えてしまうということもないのです。万全の体調で施術に臨んだほうが安心でしょう。